思いついたら書く、描く!コレ大事

ぼくは2017年現在システムエンジニアとして勤務しているわけですが、会社ではホワイトボードにプログラムの構造なんかを図で描いて整理したり、フローを描いたりします。

こうしてブログを書くにも、どんな構成にしようかなーとか色々考えているのですが、いきなりやり始めると難しいものです。ホント。

それ以外でも家ではヨメさんといろんな話をしながら、図に描けたらわかりやすいのになーと思うこともしばしば。
 

やはり
文字でも図でもなんでもいいから書き起こす、アウトプットするというのは頭の中を整理する上では超重要です。

整理されるっていうのもメリットだし、書いているうちにエレガントな解決策が思いつくなんてこともありますね!
 

というわけで、思い立って我が家では壁にホワイトボードのシートを貼っちまいました!!(笑)

↓↓↓ コレ ↓↓↓

 

いやあホワイトボードはすばらしい!!
これ発明した人、天才!!
 

なんといってもパッと描いてパッと消せる。これ大事。

アイディアは描いては消してブラッシュアップする、の繰り返し。
これがガンガンできるホワイトボードはとてもいいナレッジキャンバスになります。

紙に描くと消すのがめんどくさいんですよね。。。
ホワイトボードは消す動作がやりやすいです。
 

次に空間を分けて描くことができる。これも大事ですねー。

ファシリテーションは勉強中ですが、セクションを分けて整理していくことでテキトーに列挙するより分かりやすくなります。
 

ちょっと描ける。それだけでもアイディアを即アウトプットできて形になりやすいです。

そんなこんなで思い立って即注文しちゃいました。思いのほか安いしwww
 

いっそ壁全部ホワイトボードしてしまいたいとマジで思いましたが、心の中にしまっておきます。
とりあえず我が家はシート上のホワイトボードを一番広い壁に貼り付けて使っています。
 

描きながら考えるって、やっぱはかどりますねーー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください